スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟。Vol.4

写真展を見終え次の日はマリンピア日本海と言う水族館へ。

IMG_3916.jpg

IMG_3946.jpg

次の日も快晴過ぎる快晴。
正にドライブ日和、水族館日和となりました!


そして到着!

IMG_3951.jpg

IMG_3952.jpg

IMG_3953.jpg

建物は非常に綺麗で、玄関には緑が広がっていました。

ですが一歩踏み入れるとそこはやはり水族館。
まず熱帯魚達がお出迎えしてくれました。

IMG_3987.jpg

IMG_3991.jpg

海水は普段ショップでしか見る事が無いので、
本格的な水槽に見とれていました。


IMG_4012.jpg

IMG_4014.jpg

IMG_4016.jpg

大型の水槽やトンネル、半球状の小窓と、
見方のバリエーションも豊富です。


IMG_4041.jpg

残念ながら淡水魚は少なかったものの、
十分楽しむ事が出来ました!


IMG_3955.jpg

IMG_3957.jpg

もちろんイルカショーもあり、満足出来る水族館で、
新潟に足を運んだ時には是非また立ち寄りたいですね!





IMG_4076.jpg

この水族館の本当すぐ近くに日本海があります。


0930.jpeg

ここでしばらく景色を楽しみました。

本当に美しかったです。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

新潟。Vol.3

さてADAギャラリーを後にして、
天野尚写真展へ向かいましょう!



IMG_3850.jpg

向かっている途中でこんな建物を発見。
本社からそこそこ離れた場所にありました。
『NATURE AQUARIUM GOODS』
と言う事は、この中には沢山のガラス製品、ステンレス製品が・・・
この建物ごと欲しいです。


IMG_3852.jpg

そんな建物が建っている場所はこんな所。
もう正に広大です。美しくて涙が出そうでした。
天気も晴れ、念願のギャラリーも見れ、今から待望の写真展。
テンションはもう今年最高潮でした!


IMG_3873.jpg

IMG_3864.jpg

IMG_3881.jpg

IMG_3880.jpg

奥に見える建物が第二展示会場。(第一は写真撮り忘れました;)
流石と言いますか・・・
天野さんの写真は自然に囲まれていました。


そしていざ中へ。
一歩建物の中に踏み込めば自然の中でした。
建物の外も自然でしたが、中の自然の方が惹き付けられました。
写真が実物に勝った瞬間です。
ずっと見ていたかったです。そう思わせる程奥行きがあり、
味わい深く、一種の催眠に掛かったみたいで、外に出たくなくなりました。

が、そうも行っていられません。16時30分で閉館です。
その時間ギリギリまで楽しみ、会場を後に。


IMG_3890.jpg

この時間になると空は火はもう山の陰に隠れ始め、
今日は食事をして宿を探して次の日に備える事に。

次の日の予定はマリンピア日本海という水族館に行きました。
海辺の水族館でイルカショーもやっている場所です。

そのお話はまた次回に。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

新潟。Vol.2

IMG_3777.jpg

さて新潟へ向けて出発。

家を出たのは夜中の3時。
カーナビの到着予定時刻は朝の11時。
休憩を挟みつつゆっくり行こうと思います。

上の写真は滋賀県か福井県の山々。
車窓からの写真は全て妻に任せましたが、
なかなか綺麗に撮りやがってます。


IMG_3788.jpg

オーシャンビューのパーキングエリア。
富山県の越中境と言う所で、この辺は海岸沿いを走る事ができ、
非常に気持ちのいいドライブが楽しめました!

天気が悪いのか、朝方なので霧がかかっているのか、
少し曇っていましたがそれでも絶景でした!


IMG_3811.jpg

どんどんドライブを進めて行き。


IMG_3824.jpg

新潟県の米山サービスエリアへ。


IMG_3820.jpg

このサービスエリアもオーシャンビューが楽しめ、
おっさん45slimも思わず仁王立ち。
金魚柄のポロシャツが輝いています。


IMG_3825.jpg

朝ご飯兼昼ご飯の海鮮の串焼きを食べ、
新潟県の中腹部へ!


IMG_3829.jpg

もうこの辺はADA本社の近くです。
辺り一面田んぼや畑で埋め尽くされ、遠くに見えるのは山しかありません。
この壮大さや美しさを写真や文章で伝えるのは難しいです。
是非一度行ってみて下さい。
感動します。






そうこうしているうちにADA本社に到着しました。

IMG_3836.jpg

IMG_3847.jpg

IMG_3837.jpg

IMG_3845.jpg

IMG_3832.jpg


今までは他の方のブログでしか拝めなかった玄関の盆栽も、
自分の目で見ることができ本当に感激しました。

IMG_3838_201509241653334d2.jpg

IMG_3840_20150924165335b7b.jpg

IMG_3839_20150924165335eb1.jpg

IMG_3841.jpg


写りたがりですみません;

そして例の如く中は撮影出来ませんので私の感想を。

『凄く良かった!!!』

月並みな感想ですが、この感想が一番しっくりきました。



そしてこの後 天野尚写真展 に行きましたが、
長くなってきましたのでその話はまた次回にでも。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

新潟。Vol.1

今から行ってきます!

どこへ?

新潟へ!!!!!



もちろん目的はギャラリー+写真展!!

車での旅になるので心配もありますが、
行きたいものはしょうがない。
妻と一緒にぶらぶらしてこようと思います。

その記事はまた今度に。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

45slim2nd 6weeks Vol.2『薬物』

バクターボールと照明の効き目がどんなものかを
1週間くらい放置して確認したかったのですが、
やってみたくてうずうずしてしまい、早々に薬物に頼る事に。



これ。

IMG_3632.jpg

アンチグリーンが高すぎたのでオキシドールで代用。
『傷の消毒洗浄に』とか書いてるけどこれで本当に大丈夫なの?
と言う疑問も抱きましたが、生体の居ない水槽に怖い物は無い。

以前45Fさんのブログで、ソイルに注射器を刺して
注入してるのを真似しようと思います。

IMG_3633.jpg

IMG_3634.jpg

ここいらにへばりついた藍藻に。


IMG_3638.jpg

IMG_3639.jpg

これでいいのかな?
正直今回はあまり調べもせずにやっております。


IMG_3642.jpg

するとなにやら細かな気泡が!
これは何かと化学反応してるのですかね?
それもと藍藻の断末魔?
良く分からんけど怖いです。



このまま藍藻退治を進めていって大丈夫なのか。
少し不安になり始めた45slimです。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

45slim2nd 6weeks Vol.1『撃退』

シルバーウィーク前という事もあり、仕事が忙しいです。
嬉しい事ですが寝不足が続いていてブログどころではありませんでした;

さて撃退と言うのは藍藻の事。
前回の記事で遮光をし始めた45slimですが、
水槽の中身に生体が居ないと言う事もあり、
遮光以外にも色々試そうかと思っております。

まずはこちら。

IMG_3629.jpg

バクターボール。
なんとも撃退してくれそうな名前ですよね。
有効微生物が藍藻に効くとかなんとか。


これをおもむろにポン。

IMG_3630.jpg

なかなかいい位置に置けました。
遮光と同時にバクターボールを投入するのが、
藍藻撃退のメジャーな方法らしいです。


IMG_3652.jpg

なんか異様な雰囲気を醸し出していますが、
この存在感、このやってやりますよ感、ハンパ無いです。



バクターボールさん。
よろしくお願いします。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

45slim2nd 5weeks Vol.3『藍藻』

撃退します!根絶します!予防します!

藍藻なんか大嫌いです。
藍藻から気泡が上がっていても、
全然綺麗じゃありません。

IMG_3617.jpg

IMG_3616.jpg

IMG_3618.jpg

・・・いや、ちょっと綺麗やけども。
そういう問題ではありません。
水草に絡み付いて見るに耐えない状態です。

ですが現在不幸な事にも生体が居ないため、
色々な事を試してみたいと思います。



まずはこれをしないと始まりません。
テデトール!!
ですが自力で取り除くにも限界があります。

ここはやはり断腸の思いではありますが。
水草にダメージを与えない程度に遮光を試したいと思います。

IMG_3619.jpg

ですが20cubeと隣り合わせのため、
消灯だけでは遮光出来ません。

水槽部屋は私の部屋で、通常私しか出入りしません。
日当りは良い部屋ですが、遮光カーテンのため日中でも真っ暗です。

ですので。

IMG_3622.jpg

以上で遮光完成です。
20cubeと45slimの間に段ボールを置くだけの簡単作業でした。

これでうまくいくのかは定かではありませんが、
とりあえずしばらくこの状態で様子を見る事にします。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

45slim2nd 5weeks Vol.2『プロシザース・ウェーブ』

プロシザース・ウェーブのレビューを書こうかと思います。
切ってる最中の画像はフィルターの水漏れ騒ぎで撮り忘れました。
ですのでトリミング後の画像とあわせて使用感のお伝えを。

IMG_3609.jpg

IMG_3610.jpg

IMG_3611.jpg

IMG_3612.jpg

IMG_3608.jpg

バババッと画像を載せましたが、
正直甘い所がちらほらありますが暖かい目で見て下さい;

さて早速使用感ですが、非常にGOODです。

まず驚くべきは軽さ。
重厚感の有る見た目に反して実は軽いのです。
ですがそれでも損なわない高級感のある
絶妙な重さとなっています。

その軽さ故にハサミの開閉がブレません。
これは水草を切っている時に凄く実感しますが、
ハサミを閉じた時に手元がブレると水草を引っこ抜きかねませんので、
Do!の重たいハサミしか使った事ない私からしたら革命的でした。
特にキューバ等の根が深くない水草をトリミングするには
非常に効果的だと感じました。

切れ味も流石と言った所で、刃の厚みもDo!より薄い分、
狙った深さで切る事が出来るため非常に感動してしまいました。

ですがココまではADAのハサミなら全てに当てはまる事でしょう。
やはりウェーブの最大の特徴S字に曲がったフォルム!!

●まずは手が疲れないが第一でしょう!!
 手首を寝かす事無く作業が出来るので疲労がたまりません。

●次に、狭い所にも入り込める!!
 S字だからこそ入り込める部分。
 例えば機器を取り外さなきゃ切れない部分や、
 石と石が密集している場所ですね。

●さらに見た目が美しい!!
 これは使用感には直接関係しないですが、
 物を買う上では見た目も重要だと思います。
 この美しいフォルムを手に入れるだけでも価値があるでしょう。

総評:非常に良く出来ています!!

正直ココまでの商品だとは思っていませんでした。
感動してずっと切っていたいくらいです。
この調子だと他のハサミも買っちゃいそうで困りますね;

ただウェーブは当たはずれがあるそうですが、
はずれたときは交換してくれるとの事。
私のは大丈夫のようでしたので一安心。

以上、何かのご参考になればと。


ブログ村アイコン7
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。