スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来る2015年へ。

今年最後の記事になると思います。

私がアクアリウムを始めて早半年。
生き物を育てる楽しさと喜び、はたまた難しさや悲しさ。
小さな水槽を通じて色々な事を勉強してきました。

今年も残すところ後僅か。
仕事、趣味、家庭と、本当に色々大変でした。
が、最後に笑っていられれば2014年も無事に終わる事でしょう。

皆々様が2014年を無事に終える事が出来、
また新たに迎える2015年に活力がありますよう、
勝手ながら願っております。



今年も『EOTA〜小型水槽のポテンシャル〜』を観覧頂きまして
誠にありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い致します。



スポンサーサイト

またも滞り。

仕事が忙しく全く触れていません。
年内にリセットと言っていましたが、
年内に1記事でも書けるかどうか怪しい程です。
永い目で暖かく見守って頂ければ幸いかと。

よろしくお願いします。



更新。

久しぶりにヘッダーを変えてみました!
英語も変えましたがいつもながらに適当です;
要約すると、アクアリウムをする上で自分が心掛けている事ですかね。

以前のヘッダーにはベタ君を入れていましたが、今はその勇姿は外しました。
いつまでも初代ベタ君を入れていると、
いつまでたっても二代目を迎え入れられない気がしたので;

それではこれからもよろしくお願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



45slim準備 vol.4

ということで進めていきましょう!

ですが今日はリセットに直結する準備では有りません。
レイアウトのラフ画を描きましたので、それのご紹介だけです。

以前実物の仮組を記事にしていましたが、
基本的にそれを使用して、水草を含めてのラフ画です。

45slim_2.jpg

奥は良いとして手前が正直微妙です;
現在これ以上構想が膨らまないので妥協点かと。。。
もう一つ案は有るのですが、そちらもふわふわしているので考え中。

ですが使う水草はある程度決めました!
ショートヘアーグラスは大好きなので使います!!
あとは書いてある通りですが、ミニマッシュルームは使うかどうか微妙。
ノチドメは現在育てたい水草No.1ですので使ってみたいですね。

全体的にこじんまりしちゃった感は否めないです。
これだけ親石を大きく見せているのに壮大感と言うか遠近感が出ない。。。
やっぱり今見ると手直しは要必須ですね;




と、まぁ今のところこんな感じです。
何かアドバイス頂ければ幸いかと。




あ、あと色々な方に感化され、
私もにほんブログ村に登録しちゃいました;
よろしくお願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



プロホース。

水面に浮かぶゴミを取り除く時って皆さんどうしてます?
ピンセットで掴むなり網で掬うなりですか?
実は私、素手で掴む事が多いです。。。

別に素手でも構わないのですが、
やっぱり水面に浮かぶ物を掴もうとするとなかなか難しいんですよね。

そこでこんな物を使ってみます。

写真 5-2

これはエデニックV3のホースです。
以前交換用で購入した物ですが、15cm程拝借しました。

それをプロホースに装着!

写真 1-3

実験なのでカッチリ止めずにマスキングテープで止めてます。

もうお分かりかと思いますが、水面に浮かぶゴミを
プロホースの先をU字にする事により、
水中からゴミを吸い取ろうと言う目論見です。




結果から言うと失敗です;

材質がダメ。  曲げた時に折れ曲がって水が吸い込めない。
サイズがダメ。 先をU字にするスペースが45slimや20cubeには無い。
圧倒的非効率。 正直素手でゴミを取った方が断然早い。(小型限定)

と言う結論に至りました。
この慣れない作業で水を300mlぐらい床にこぼしたのと、
なんとか使い物にならないかと試行錯誤した時間などなど。
結構労力がかかった割に出た結論があまりにも酷い。。。




小型乃水槽で楽をするべきじゃないと悟った45slimでした。



祝☆2000access!

ありがとうございます!

ブログを始めて丁度半年が経とうとしています。
今は記事を毎日書くと言うのは難しい状況ですが、
なんとか皆様のためになるような楽しい記事にしようと頑張っています。

1000accessを頂くまでが約3ヶ月。
1000〜2000accessまでが約3ヶ月。
これが意味するのは安定です。
が、裏を返せば成長していないということ。

この結果を踏まえて、もっと沢山の方に見て頂けるような
工夫や配慮が必要なんだなと思う45slimなのです。

今後とも精進して参りますのでよろしくお願いします!



新リンク大量追加。

『Yossy's eggs』の『ヨッシー』さん

『家事の合間にアクア休憩♪』の『redmintamy』さん

『only CUBE30』の『スギックス』さん

『Yossyのアクアライフ』の『yossy』さん

『宝島アクア』の『ちとボー』さん

『*cory amor*』の『こじ』さん

と、6つも新リンク追加です!
これも偏に小型乃水槽部を立ち上げたからこそ!
皆様入部ありがとうございます!

人数も増えて来て部員数遂に2桁。
このままどんどんアクアの輪を広げていき、
情報交換等出来ればと思います!

これからよろしくお願い致します!



トリミング。

45slimリセットはしばしお休み、今日は別の話を。

201412011132416a8111.jpg

我が家の20cubeです。

緑一色でなかなか綺麗なのですが、
今まで一度もトリミングを行っていませんでした。
何故かと言いますと、現在持ち合わせているハサミでは
凄くトリミングし辛かったからです。
プロシザーズ・ウェーブを購入してからやろうと思っていましたが、
購入予定はまだ先の模様。
もう今のハサミで出来る限りやろうと思い、試みました。

と、始めようと思ったらこんな物が。

写真 2-2

・・・モス?
どっから紛れ込んだのか分かりませんが、結構成長してます。


写真 5-3

お!?抱卵してる。
小さい体に5、6個の卵を付けていました。
楽しみ楽しみ。

トリミングしてる時って集中して水槽を見ているから、
普段気付かない細かい事に気が付きますよね。




写真 4-2

うーんやっぱりトリミングし辛いですねー。
写真でもお分かりの通り、殆ど葉先しか切れてません;
これはそろそろ買うしか無いのか・・・?

クリスマスプレゼントとして妻におねだりでも・・・・・








いや、自分で買おう。



45slim準備 vol.3

結果的に石を割るのは断念せざるお得なくなりました。
そこで新たに石を購入する事に。

写真 1

早速買って参りました。
この袋ももう3つになりましたね。

今回は第2回オフ会で行った『BONOさん』に行きました。
ですが、やはりと言いますかあまり小さな石は置いていません。
それでも良い形の昇竜石が有りましたので2個購入。

写真 2

その他は、今回も敷き分けにするつもりですのでラプラタサンドと、
ソイル止めの為に更に小粒の溶岩石1kg。

レイアウトの方も徐々に考えていまして、
手前の中央部分だけ化粧砂を敷こうと思っています。

前回記事のコメントに45Fさんが、
化粧砂を中央に敷くレイアウトの参考になる!
と仰っていましたが、今回構想していたのはまさにそれでした;

因に後出しですが、ヘアーグラスを真ん中付近だけ抜いたのは、
次のレイアウトの雰囲気や見た目がどうなるのか確認したかったのです;

ここまで言いながら仮組をお見せしないのはナンセンスですので、
現在構想中の仮組レイアウトを見て頂きましょう。

写真 5-1

写真 1-2

写真 5

というような感じです。(右奥のポツンと置いている石は関係ない石です)
まだまだ細部は詰めてないですが、基本形はこれでほぼ決まりです。
後は化粧砂の道を造るかどうかと、ソイルの盛り方、水草をどうするか等、
細かいところを決めていこうと考えています。

あとまだもう一つやりたいレイアウトが有るので、
それも現在仮組中です。
それはまた後日お見せ出来るかと。



45slim準備 vol.2

順調にブログの方は更新出来てますね。

さて、どんどん準備をしていかなければ年内に間に合いません。
ですが仕事は基本始発終電。
多忙なのは良い事ですが、なぜこの時期にリセットしだしたのか
自分で自分を半日ぐらい問いつめたいです。


と、そんな事を言っていても進まないので
徐々にでも進めましょう!

写真 1-1

見事にコケまみれですねー。
名残惜しいですがレイアウト素材を抜いていきましょう!

まずは流木から。

写真 2-1

洗面所にお湯を溜めて、流木を歯ブラシで磨きます。
黒ヒゲは爪でカリッと取り、藍藻はスポンジでゴシゴシしました。
まだ取れていない部分もありますが、木酢液を付けて処理しましょうか。


写真 3-1

流木を取り除いたらスッキリしますね!!
心無しか魚達も泳ぎやすそうです;


写真 3-2

次に手前の酷くコケったヘアーグラスを抜いていきます。
コケってても根はしっかり張ってるんですね。
ランナーも出ていて勿体ない気がしましたが、ここは心を鬼にして抜きました。


写真 2-3

全部とはいきませんが半分くらいは取り除いたでしょうか。
こうして化粧砂が現れると全体的に明るくなりますね!



さて掃除ばかりもあれなので、レイアウトの話も少し。

以前チャームさんで購入した昇竜石ですが、
同じ大きさの物を6つ購入した為レイアウトを組んでみても若干単調になりました。
そこで石を割ろうと思います。

写真 4-4

写真 5-3

タオルを巻いた石に向かって金槌を振りかぶります。
ただそれだけの作業です。。。




が、割れない。

写真 3-4

何度やっても力を込めてもびくともしない。
どうしたら良いのか分からずとりあえず石の割り方を調べました。
そうすると出てくるのはタガネを使って割ると言うもの。
はて、そんなもので果たして割れるのでしょうか。。。


写真 1

早速買って参りました。
これを石にあてがい、タガネ(これはポンチと言うそうでタガネとは別物でした;)の後ろを
槌で叩くというもの。




が、ダメ!

写真 3-4

びくともしません。
全く歯が立ちません。

石というのはここまで頑丈だったんですね。驚きました。
現在でもまだ割るに至っていません。
他にも色々試しましたが、表面が欠けるだけでした。
どなたか割る方法を私に伝授して下さい。
よろしくお願いします;



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。