スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上五島 vol.2

っと、更新が大分疎かになってきましたね;
一度サボるとサボリ癖が着きそうです。。。;

今日も上五島のお話を。

まずは写真を載せましょうか。

11111.jpeg

11113.jpeg

11112.jpeg

はい、壮大感は有りませんが、全てにおいて状態が良く、
更に密生感はコレでもかと言ったところ。



何を隠そう、この写真達は道ばたで適当に撮った物です。
都会ではあり得ない後景が、私の探究心をくすぐります。

この他にも花壇ではない場所に綺麗な花が咲いていたり、
電線にツタが巻き付いていたりと、
町中でさえネイチャーを味わう事が出来ました。



まだまだお見せしたいのですが、また後日。。。
ゆっくりとご紹介していこうと思います。


スポンサーサイト

上五島 vol.1

だんだん仕事の頭になってきましたので、
そろそろブログの方も更新していこうと思います。
(完全にサボり過ぎました。。。)

と言う事で、写真を紹介していくのですが、
写真を見返してビックリ。
ほとんどの写真に家族が写っています;
そら当たり前です、旅行の写真ですから;

妻の姉夫婦には小さい子供が3人居まして、
どうやら子供達の可愛さのあまり、
そっちに集中してシャッターを切っていたようです;



そんな中なかなか良いショットが有りました。

8080.jpeg

これぞ正にネイチャー。
アクアと言うよりコケリウムに近いですが
『矢堅目』と言う場所でこの景色が見れます。

水は透き通り、岩には綺麗な緑のコケが生えていました。

う〜ん。。。完璧なレイアウトですね。
小石が更にネイチャーを演出しています。



そしてこれが親石。

8085.jpeg

壮観です。
レイコンに出て来たら勝ち目が無いでしょう。



と、冗談は置いといて。

天気が優れないのが残念でしたが、
それでも美しい景色を見る事が出来ました。

この写真を撮った後に土砂降りに;
ここに着いて5分程で撤退しましたが、
私の記憶には深く刻まれました。



ただ今戻りました。

と言っても昨日の午前中には戻っていました。

写真もいっぱい撮り、それもお見せしたいのと、
帰って来て水槽がどうなっていたのかもお知らせしたいですね。

さてさて、今日からご報告しようと思ったのですが、
休みボケで頭が切り替わりません;
とりあえずこの告知だけをしておこうかと。

では!



滞り。

再び滞りのお知らせ。

本日から家を少し離れます。
その為水槽のお世話が出来ないのです。
必然的にブログのネタが無くなるのと、
PC環境が無いので思った作業が出来ないという二重苦による滞り。

それでもちょくちょく携帯から記事は書きますが、
1日1記事は厳しくなりそうですね。



さて今回向かう先は、妻の父方の田舎の方へ行ってきます。
場所はというと、九州長崎の五島列島という小さな島。

23392PJNS005_02_02のコピー

※画像は拾ってきたため加工してます。

凄く海が綺麗な島で、海水浴も出来ます。
五島列島で画像検索をかけると沢山綺麗な写真が出てきますので、
興味の有る方は是非見てみて下さい!


今回自然の多い環境に1週間程滞在する為、
本物のネイチャーを見れるチャンスだと思っています。
これを機に私の水景レベルが上がってくれれば良いのですが。。。

この1週間は画像だけの記事とか上げるかもしれませんが、
自然溢れる景色を楽しみにしていて下さい!



一方うちの子達は。。。
写真は有りませんが今日は元気に泳いでいました。

本日は昼過ぎからの出発なので、
少し残っていた仕事を済ますため今会社に来ています。
朝会社に向かう前に水換えを行い、
水槽の縁ギリギリまで水を入れておきました。

あとはいつもと変わらずでいこうと思います。
あれやこれやと変えるのは良くないと判断しました。

さて、帰って来た時の水質や環境が凄く不安ですが、
持ちこたえてくれる事を信じて行ってきますかね。



現在 vol.4

え〜と、サボりましたw

というのもお盆前で仕事が忙しく書く時間も無かったので、
あまりストイックになりすぎず、今後はこまめに休憩しようと思います。

さて、45slimの現在もだいたい全貌をお伝えしましたね。
最後に全景だけ載せておこうと思います。

と、その前に、モーリーのお話だけ。



IMG_0799.jpg

ばっちり撮れたと思ってたのに結構ブレちゃってますね;

現在モーリーは二匹居るのですが、
二匹の大きさが非常に異なります。(写真のは大きい方)
どれくらい違うのかと言うと。

生体

本当は写真でお見せしたかったのですが撮り忘れていました;

見て頂いている通り、大きさが全然違います。
故に問題が発生しました。

普段は仲が良く、一緒に泳いでいるところを良く見かけるのですが、
餌をやり終わった後に必ず喧嘩をするようになりました。
と言うより大きい方が一方的に攻撃します。
餌やり中は攻撃しないのですが、全部食べ切った後小さい方が大きい方へ近づくと、
あっち行け攻撃をしだすのです。
多分ですが沈殿した餌や、餌で発生した油膜を独り占めしたいのでしょう。

喧嘩は見ていて心が痛みます。
どうにか解決したいのですが、普段は仲が良いため
無闇に別タンクに入れるのも可哀想で。。。
何か良い対処法が有ればと模索しています。



話が長くなってしまいました。
サクッと全景をお見せしてサボリ後1記事目を終わりにしましょう。

IMG_0804.jpg

IMG_0802.jpg

IMG_0801.jpg

相変わらず線状藻が醜いですが、
照射時間を減らして換水をこまめにするようになったからでしょうか、
ここ最近は増えなくなりました。(まぁ減っても無いですが)



現在 vol.3

もう3回目の報告になりましたね。
この『現在』の記事を書くようになり、
いつもより水槽を覗く時間が増えました。(妻には白い目で見られますが;)

さて今日は短めにお話を。



いつものように水草確認していると、
モソっと動く物を発見。
よく見るとあちこちにモソモソしていました!

IMG_0790.jpg

孵化してました!!
20cubeに続いて45slimでも稚エビの誕生です!!
しかもこの稚エビは20cubeのとは違い、
1〜10まで私の環境で産み出された生命です!!

本当に感動しました。



ですがこの嬉しさの反面、責任がずっしりのしかかってきました。
今後この子達の子孫、更にその子孫とう様に、
これからずっと、私に命の大切さを教えてくれるでしょう。



現在 vol.2

今日も45slimの現在を見ていきましょう。

IMG_0798.jpg

まずはアルテルナンテラです。
トリミングしても植える場所が無いので伸ばしっぱなしにしていたら
いつの間にか水上を越えて照明に突き刺さっていました;
葉が枯れ始めていて、水上葉になろうとしています。
このまま放っておいて観察するのも面白そうですね。


IMG_0800.jpg

次はグロッソスティグマです。
この一本の成長がめまぐるしく、ソイル止めをしていた石の隙間から
ランナーを出しちゃってます。
その為端からソイルがこぼれてますね;
元気なのはいいのですが、あまり水景を壊さないでね;



今日は2種類紹介しましたが、どちらも元気に育っています。
レイアウト的に影が多いのでグロッソの成長が遅いですが、
枯れる事無く所々でランナーを出してます。
このまま地道に増えていってくれたら嬉しいですね。



現在 vol.1

最近コケリウムやら20cubeやらで
45slimの話をあまりしていませんでした。

そこで水草や魚等、少しずつではありますが
45slimの現状を見ていこうと思います。

今日はモスの現状からご紹介。
早速写真で見ていきます。

IMG_0796.jpg

すっごくモッサモサです。
しかも南米のはずなのに三角にならない劣等っぷり!
どうやらこの南米は三角にならない奴っぽいです。。。残念;
でも所々三角形っぽいのですが。。。ん〜微妙な奴だな。

石に巻き付けていたモスもモサモサに、と言うかボッサボサですね;
モスのトリミングって本当に手間で、なかなかやる気が起きません。
早く慣れなければいけませんね。



IMG_0797.jpg

こちらは別の部分のモスです。
こっちもかなりモシャモシャしています。
水草なんかとぶつかり合っていますが、うまい事方向転換して避けていますね。
でも他の部分に活着する前にさっさとトリミングしてしまおうと思います。



と、こんなところですね。

最近コケリウムを作製している所為で、
アクアリウムは維持しているだけになっています。
その為最近あまり変化が有りません。

新しい生体や水草が欲しいところですが、
増やせる環境が有りません;

もうこれはいよいよ30P立ち上げが近づいてきましたね。




ヘアーグラス。

20cubeを立ち上げて早6week。
ミナミが★になったりコケが大量発生したり、
CO2分岐がうまくいかなかったり硝酸塩が250を差したり、
他には外掛けから水が溢れたりソイルが崩れたりと、
何かと管理が難しかった20cubeですが、
ここ最近は落ち着きを見せつつ有ります。

最近の写真は撮ってないのですが、
2week前の写真がこちら。

20140726135741fba.jpg

エーハイムLEDがかなり強力ですね。
1ヶ月でソイルを覆ってしまいました。

後はもっと密生感を出す為にトリミングしたいのですが、
稚エビがヘアーグラスのあちこちに居るので、
トリミングの際に誤って切ってしまわない程度まで
大きくなってからにしようと思います。

現在ソイル崩れが半端じゃないため
全景は掃除をした後に載せておきます。
これもいつになるやら。。。;




私のベタ君。

今更なんだ?とお思いの事でしょう。

我が家の主人公だったベタ君ですが、
私のブログを見返してみるとあまり写真を残していませんでした。
カメラを買い替えてからの綺麗な写真が有りましたので、
一部ですが『私の為』にここに残しておきます。





12121111.jpg

顔も性格も結構ムッツリさんでした。



20140726135751843.jpg

私が近づいても『プイッ』って感じです。



20140726135809364.jpg

それでもしつこく私が覗き込むと『・・・なに?(怒)』と寄って来てくれました。



20140726135800919.jpg

更に私が顔を近づけると。。。



2014072613581861d.jpg

やっぱり隠れちゃう子。

おいおいオシリ見えてるよ〜。





さて。
 ・
 ・
 ・
これで新しいベタ君を受け入れる心の準備ができました。
この記事はその為でもあります。

まだ少し先になりますが、2代目を連れて帰ろうと考えています。
でも現時点では予定段階なのでどうなる事やら。。。
これも気長に行きますかね。



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。